手すりの種類

従来のL型手すり部に替えて『テスリックス』を設置すると大変便利です。
(『テスリックス』は取り付ける時も、使っている時も大変便利です。)

手すり(手摺)のアイデア
どこでも手すり(手摺)
『テスリックス 』

手すりの種類
手すりは大きく次の2種類に分けられます。

① 歩行補助手すり
階段・廊下・スロープ等で使われる手すりです。

② 動作補助手すり
浴室・トイレ・玄関などに設置される手すりで、身体の上下左右前後の移動を助けます。また動作を止めて身体を保持する大切な役割もあります。

<続きを見る>