テスリックスの探求

えるがた

えるがた

■自分の思い込みの、ひどさと、思考の狭さを痛感した。 ■L型手すりというものがある。 ■福祉のトイレなどについている、手すりの形状がL型をしている手すりである。 ■あるとき、手すりのL型で小さな子供が頭を強く打ったという話を聞いた。 ■私はすぐにL型手すりと思ったが、実際はそうではなかった。丸い手す…
手すりと運動

手すりと運動

■ずっと以前、ノーマライゼーション 、バリアフリー という言葉を聞きました■今ユニバーサルデザイン ・・・。ノーマライゼーション 、バリアフリーはどこに行ったのでしょうか。■ユニバーサルデザイン云々とさまざまな議論がなされます。これは単なる言葉遊びに過ぎないと思います。 ユニバーサルデザインの定義も…
これから手すりをつける方が知っておきたいこと

これから手すりをつける方が知っておきたいこと

手すり、第1は、階段、廊下等で手を滑らせながら使う方法。第2は、浴室、トイレ等で、体の上下左右移動の補助として使う方法。 第1を歩行補助手すり、第2を動作補助手すりと呼ぶ。 第2はI型手すりとL型手すりが使われていたが今ではこれらよりもっと便利な格子状の手すりテスリックスが使われている。…
手と道具と名前

手と道具と名前

玄関の手すりテスリックス 『手』のついた名前 ■身の回りの道具の名前をみると面白い。■手桶、手鏡、取手、玉手箱、手押し車、手綱、手水鉢、手斧、手懸、手篭、手傘、手瓶、手車、手棹、手提げ、手札、手錠、手盥、手樽、手帳、手灯台、手燭、手点、手取釜、手取鍋、手風琴、手旗、手窓、手袋、手毬、手拭、手摺■特に…
手すりとユニバーサルデザイン

手すりとユニバーサルデザイン

■ずっと以前、ノーマライゼーション 、バリアフリー という言葉を聞きました。■今ユニバーサルデザイン ・・・。ノーマライゼーション 、バリアフリーはどこに行ったのでしょうか。■ユニバーサルデザイン云々とさまざまな議論がなされます。これは単なる言葉遊びに過ぎないと思います。 ユニバーサルデザインの定義…
老楽(おいがく)

老楽(おいがく)

老楽の探求  私たちは自分で考えた老後の快適な生活を送る権利があります。と同時に、できるだけ社会や家族に必要以上の負担をかけないようにする義務もあります。 健康で朗らかな老後を暮らせるよう老楽の探求をしましょう。 バスルームの手すりテスリックス…
美しい日本と手すり

美しい日本と手すり

テスリックス木製 ■私は常々、文化と文明に着目している。 ■ある分野の文化と文明はそれがうまく両輪となって進展するとき人類に貢献すると思う。 ■今、日本では福祉文化がやっと芽生え始め、それにあわせて福祉文明も進展し始めた。 ■私が注目する手すりの分野はまだまだこれからだと思うが期待している。 ■手す…
テスリックスによせる思い

テスリックスによせる思い

■真の福祉設備、福祉機器がまず『認知』される社会をつくるべきである ■現在日本各地で高齢、障害者の為の生活空間設計に関するマニュアルが配布され、多くの建物がそれらを元に整備されている。意識の高まりは結構なことであるが、真実が理解されないままに実施されている場合がほとんどである。 ■一例を挙げる  高…
手すり白書

手すり白書

■はじめに   日本は超高齢化社会となりました。今日65歳以上の人口は約3500万人、75歳以上は約1750万人と発表されています。もちろん75歳以上でも、元気な方は沢山おられます。人は残された人生を誰もが豊に楽しく自由に過ごしたいと思っています。しかし、加齢は私たちの体力や健康状態に多少…
手すり革命

手すり革命

L型手すりからの脱却福祉の便利な手すり『テスリックス』 1.『テスリックス』開発のきっかけ 福祉の手すりと言うと、研究開発着手時(平成8年)はL型手すり一辺倒であった。当時福祉の現場の方々と頻繁に勉強会をし、日本の福祉の現場で無意識的に使われているL型手すりに対して果たしてこれでよいのだろうかと言う…