今日の音読blog 様

テスリックス どこもが手すり

こんなかわっている手すりは見たことがない。
めずらしい手すり。

うちのトイレにもつけたいものです。
詳しくはHPを見るとわかりやすいです。

値段も1万円ぐらいなんですね。
強度はどれくらいなんだろう・・・

以下HPの説明。
『テスリックス』の特徴 ■■■■■■■■■■■■

■『テスリックス』はバスルーム(風呂)、トイレ(便所)、階段、玄関、寝室、居間等 
どこにでも簡単に取り付けられます。

■『どこもが手すり』となって、安全安心のお住まいになります。

■新築はもちろん、改築、改修、リフォーム、にご活用ください。
■手すりは誰にとっても握れる、掴めるものでなければなりません。
テスリックスの設置は自由度が高く、実験を繰り返すとその利便性が明らかになりました。

■紙巻操作盤エリア
ペーパーホルダー・非常ボタン・ナースコール等は手すりの下に設置すれば非常に快適です。
■L型手すりに取って替わる、福祉の手すりテスリックスは、ユニバーサルデザインに基づく、これからの手すりです。

http://blog.livedoor.jp/mhiro0122/archives/12461984.html